市川五行歌会

房総文学の発祥の地、市川市で2008年春に発会しました。

第105回「市川五行歌会」

日時;2019年9月14日(土)14:00~17:00

開催場所;JR市川駅南口直結徒歩2分 市川市|I-linkルーム

題詠「恋」、自由詠

 

<一席>

火が付いたように        彩葉

鳴く蝉

真夜中の太陽           

月下に

薄羽根を捨てる

 

杭を               一歳

打つ

大地に一本           

杭を

立てる

 

<二席>

不忍池の辺りで      佐々木斐都  

忍ぶ恋

眺めているのは

月ばかり

蓮の花は知らぬふり

 

さみしい女は         かずみ   

芋焼酎

氷 カロン に

心 コロン と

あの恋鳴る

 

<三席>

ことば巧みな          田川宏朗

ひとの足指には

巻き爪

厚爪

わだかまる  

 

<出席者>一歳、彩葉、かずみ、酒井里子、佐々木斐都、田川宏朗、中澤京華

 

※次回は2019年12月14日(土)に開催予定。題詠「金」、自由詠。

開催場所と時間は来月以降お知らせします。

 

           

第105回「市川五行歌会」ご案内

日時;2019年9月14日(土)14:00~17:00

開催場所;JR市川駅南口直結徒歩2分 市川市|I-linkルーム

  (※ ザ タワーズ イースト3階 出張所を通り抜けた奥の周辺)

題詠「恋」、自由詠

ご出席の方は題詠一首自由詠一首の合わせて二首、もしくは題詠か自由詠のどちらか一首を歌会当日の3日前の2019年9月11日(水)までに右記Contactの「市川五行歌会」事務局宛てメールもしくは葉書にてお送りくださいませ。

(※尚、葉書の場合、住所については月刊『五行歌』2019年6月号五行歌会・五行歌講座案内(詳細版)に記載されています)

第104回「市川五行歌会」

日時;2019年6月8日(土)13:30~16:00 開催場所;船橋市勤労市民会議室

題詠「空気」、自由詠

 

<一席>

空気を震わす           彩葉

ハーモニカ

若葉の薄皮で

青臭い

夏へのチューニング

 

娘との距離感           かずみ

狭まる

二〇年分圧縮していた

愛という空気を

少しづつ膨らませて

 

<二席>

巣の運営は           平井千尋

働きバチの意思によるという

自然淘汰の先に

”民主制”が

みえてくるとは

 

見えているのは          中澤京華

氷山の一角

見えない深みへ

想像力を膨らませ

視野を広げる

 

<三席>

人間は              かずみ

景色でも

友達でも

「懐かしさ」を

貯め込んでいる              

 

心配ごとが           中澤京華

どっと押し寄せ

張り詰めていく空気

ぐっと受け止め

奔走する

 

 

<出席者>彩葉、かずみ、酒井里子、佐々木斐都、平井千尋、中澤京華

 

※次回は2019年9月14日(土)に開催予定。題詠「恋」、自由詠。

開催場所と時間は来月以降お知らせします。

市川五行歌会五行歌色紙展

日時;2019年5月2日(木)~2019年5月30日(木)

場所;都営新宿線本八幡駅 地下通路ギャラリーコーナー

 

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171852j:plain

都営新宿線本八幡駅地下通路 ギャラリーコーナー

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170519j:plain

彩葉

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170640j:plain

酒井里子

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170715j:plain

彦龍

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170758j:plain

旅人

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170826j:plain

中澤京華

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512170903j:plain

酒井里子

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171030j:plain

彩葉

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171148j:plain

佐々木斐都

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171232j:plain

田川宏朗

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171323j:plain

中澤麻祐子

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171411j:plain

中澤京華

f:id:ichikawa-5gyohka:20190512171448j:plain

佐々木斐都

 

第104回「市川五行歌会」ご案内

日時;2019年6月8日(土)13:30~16:00 開催場所;船橋市勤労市民会議室

題詠「空気」、自由詠

ご出席の方は題詠一首自由詠一首の合わせて二首、もしくは題詠か自由詠のどちらか一首を歌会当日の3日前の2019年6月5日(水)までに右記Contactの「市川五行歌会」事務局宛てメールもしくは葉書にてお送りくださいませ。

(※尚、葉書の場合、住所については月刊『五行歌』2019年1月号五行歌会・五行歌講座案内(詳細版)に記載されています)

市川五行歌会五行歌色紙展のご案内

2019年5月2日(木)~2019年5月30日(木)にかけて、都営新宿線本八幡駅の地下通路ギャラリーコーナーで「市川五行歌会」のメンバーやゲストの五行歌色紙が展示されます。

本八幡方面にお出かけの際はご覧くださいませ。

ギャラリーコーナーは都営新宿線本八幡駅のJR本八幡駅に向かう方向の地下通路にある改札付近にあります。

 

尚、展示会の様子及び展示されました五行歌作品については、展示会後、こちらのブログに掲示する予定です。

 

 

第103回「市川五行歌会」

日時;2019年3月9日(土)13:30~16:00 開催場所;船橋市勤労市民会議室

題詠「綴る」、自由詠

 

<一席>

ひと呼吸ずつ        彩葉

命が綴られ

解けてゆく

私が消える

ゼロの遺伝子

 

<二席>

刀に            一歳

逢う

吸うほどの

刀に逢う

 

<三席>

優雅なる残酷        酒井里子

蓑虫の衣を

剥ぎ取って

七色紙片を

纏わせる

 

冬衣せっせと        佐々木斐都

綴れ刺せ

ツヅレサセコオロギが鳴く

どこかで

遠い母の声

 

一字一字          一歳

綴ることで

画かれる

自画像

常に未完の

 

<出席者>一歳、彩葉、かずみ、京華、酒井里子、佐々木斐都、田川宏朗、漂彦龍

 

※次回は2019年6月8日(土)に開催予定。題詠「空気」、自由詠。

開催場所と時間は決まり次第、お知らせします。